キャバ嬢が身に付けるべきモテ仕草とは?

キャバ嬢として働くのであれば、お客様の男心を掴むためのモテ仕草について知っておきましょう。

まず大切なのは笑顔であり、つまらなそうにしているよりも笑顔でいる方が場の雰囲気も和やかになりますし、会話が途切れたタイミングなどで微笑んでみると好印象を持たれやすいですから、基本的には笑顔を心がけて接客しましょう。

上目遣いは王道なモテ仕草であり、甘えるように覗き込まれる動作にドキッとする男性は多いですから、可愛いと思われたい時に活用すると良いでしょう。

ボディタッチはベタベタ触るよりも「さりげなく」やるのがポイントですから、手を握ったり肩に手を置いたりしてアプローチしましょう。

視線があったら恥ずかしそうにするという動作は、初々しさを演出する事ができますので、相手に気があると思わせる色恋営業には最適だと言えるでしょう。